カマグラゴールドED医薬品の詳しく情報

カマグラゴールドED医薬品なので、その使用方法、用量は厳しく定められています。カマグラゴールドを使用する時には、ぜひ当サイトの用法、用量をご参考ください。

また、ED治療薬の禁忌、他の薬物に相互作用などの詳しく情報知りたい場合は、当サイトに直接お問合せ下さい。
ED勃起不全、勃起障害(満足なセックスを行う為に十分な勃起と、その勃起状態維持ができない場合)にシアリスの服用がおすすめです。

カマグラゴールドをセックスの1時間前に服用してください。
服用後、次回服用のタイミングは、1日(24時間)以上の間隔を空けます。

【服用についての制限】
1) 軽~中等度の肝障害がある場合は、10mgを超えてはいけないです。
2) 中等度の腎障害がある場合は、最高用量を10mgとし、服用後、2日(48時間)以上の間隔を空けます。
3) 中~重度の腎障害がある場合は、5mgからの開始とし、服用後、1日(24時間)以上の間隔を空けます。
4) 重度の腎障害の場合は、5mgを超えてはいけないです。

健康な成人であれば、カマグラゴールド20mgを基準として1日1回の服用は問題ありません。しかし、あるED患者は腎障害や肝障害を持っている場合には、カマグラゴールドの有効成分の服用限度がありますので、服用方法、用量は必ず守らなければなりません。

【禁忌】
カマグラゴールドと硝酸剤、もしくは一酸化窒素供与剤を併用してはいけません。
■一酸化窒素供与剤及びその適応症
ニトログリセリン:狭心症、心筋梗塞治療剤
亜硝酸アミル:血管拡張剤
硝酸イソソルビド:狭心症治療剤
イトラコナゾール:抗真菌薬
リトナビル:抗HIV剤
アタザナビル:抗HIV剤
インジナビル:抗HIV剤
ネルフィナビル:抗HIV剤
サキナビル:抗HIV剤
ダルナビル:抗HIV剤
クラリスロマイシン:抗HIV剤
テリスロマイシン:抗HIV剤

心疾患系障害の患者が使用する事により、命に関わる危険性もありますので、必ず医師に相談してからご購入をお願いします。

【ご注意】
以下の薬とカマグラゴールドの併用により、薬物相互作用を引き起こす場合がありますので注意してください。
■相互作用の懸念される薬と成分
ケトコナゾール:抗真菌薬
イトラコナゾール:抗真菌薬
クラリスロマイシン:殺菌薬
テラプレビル:抗ウイルス薬(C型肝炎)
グレープフルーツジュース:フラノクマリン類